オーガニックハウスとは

「もしフランク・ロイド・ライトが現代日本で住宅を設計するなら…」というキーワードで、フランク・ロイド・ライトの住宅に流れる住宅の設計思想を受継いだジョン・ラッタンバリーをはじめとする建築家が、コンセプトからデザイン詳細に至るまで、作り上げました。 本当に素晴らしいデザインは決して色褪せることはない。流行に左右されず、何十年経っても愛され続けているフランク・ロイド・ライトの住宅に息づく思想を継承して日本に展開します。

私たちの造るオーガニックハウスは様々なコンセプトデザインとして開発・表現されていますが、これはモデルハウスをそのまま建ててくださいというのではありません。
プレハブ住宅や規格型住宅は、住まいを部品化・標準化することで、大量生産商品の販売における合理化を目標として発展してきました。 そのために工業化を実現しようとする規格化が優先し、人が住まうという本質や家の建つ敷地や景観を考慮せず、どのような環境でも同じ建物を当て込みます。
そのデザインは人々に目新しさを感じさせるため、流行を創り出し、結果として数年後には時代から取り残されるという悲劇を生みます。
それは住まう人だけでなく、地域社会にとっても悲しむべき事態です。
住まいは本来、その敷地や街並、環境、文化、そしてそこに住まう人と有機的につながっていなければなりません。

私たちはオーガニックハウス®のフレンドシップメンバーです。

畑中建設工業株式会社はフランク・ロイド・ライト財団の知的財産を正統に使用できる認定されたオーガニックハウス®のフレンドシップメンバー(正規登録会員)です。 青森県八戸市を拠点として「オーガニックハウス®」認定住宅を設計から建築までを担当し提供します。

オーガニックハウスホームページ ※外部ページです。

  • お問い合わせ
  • カタログ請求
  • 住宅ラインナップ
page top